白川太郎氏(A02班)が研究報告を行いました

2021年5月15-16日に開催された第71回日本西洋史学会で、A02班研究協力者の白川太郎氏(早稲田大学)が研究報告を行いました。
また、A02班の赤江雄一氏(慶應義塾大学)が司会を務めました。

白川太郎(早稲田大学大学院):
後期中世スポレート渓谷における神秘体験者―キアラ・ダ・モンテファルコをめぐる崇敬と対立―
司会:赤江雄一(慶應義塾大学)

詳細はこちらのリンクより御覧ください。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL