服部光真氏(B01班)の研究成果が発表されます

日本中世寺社班の服部光真氏(公益財団法人元興寺文化財研究所)による研究成果が発表されました。

服部光真「鎌倉末期大和国宇智郡の領主一揆に関する一史料:元徳三年円栄他二十四名一揆契状写木札について」『鎌倉遺文研究』第47号、2021年4月。

詳細は以下を御覧ください。
http://www.yoshikawa-k.co.jp/book/b575380.html

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL